自民党学生部全国大会

10年振りに自民党学生部全国大会が開催され、各学生部の代表が「2020年以降の私」と題して1分間スピーチを行いました。その後、小泉進次郎・党2020年以降の経済財政構想小委員会事務局長が登場したフォーラムでは、同小委が発表した「レールからの解放」などについて、牧原秀樹青年局長とまさにこれからの日本、自民党を担う若手議員同士、熱い議論を繰り広げました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA